門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.05
西陣織は京都が誇る世界の宝!西陣織工業組合新年総会@西陣織会館。「商工組合から地域組合への転換」を掲げ、地域に根差した取り組みを展開される皆さんに敬意。

京都・日本が誇る伝統産業であり、能狂言、茶道・華道、宗教行事などあらゆる文化を支える西陣織!しかし、産地は厳しい状況。更なる発展へ、全国の産地と連携して国産織ネクタイの集約ショップを西陣織会館に開設、また11/11の「西陣の日」を中心に工房開放やトークショーなど多彩な事業を展開。懸命な取り組みを続けておられます。京都市でも皆さんと連携して魅力発信や製造に必要な道具類の安定確保に向けた取り組みなどを進めているほか、和装文化の振興に向け、市独自に「きもの文化」を無形文化遺産に。また「まち・ひと・こころが織り成す京都遺産」制度でも「北野・西陣でつづられ広がる伝統文化」を認定。さらに現在、多彩な魅力溢れる西陣の活性化に向け、「温故創新」をキーワードにしたビジョンの策定を進めています。今年も皆さんと手を携え、西陣織の魅力を国内外に発信し、日本文化を支える伝統産業の振興に全力を尽くします。


今月の記事

アーカイブ