門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.07
地域に根差し、福祉、子育て支援、災害対応など幅広くまちづくりにご貢献!京都市社会福祉協議会 村井会長ら、京都市民生委員児童委員連盟の松永会長と懇談。社協委員と民生児童委員は、地域福祉の車の両輪。更なる連携強化で社会的孤立を防ぎ、児童虐待や高齢者の孤独、災害時の要援護者支援等に貢献しようとご尽力。今年、相次いだ地震・豪雨・台風でも、一人暮らしのお年寄りの安全確認や避難所対応などにご献身。今後ともしっかりと連携し、ご年配の方、障害のある方、子育てなど地域に根差した福祉の充実のため全力を尽くします。


今月の記事

アーカイブ