門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.11
京都市がSDGs先進度で全国1位に!本日の日経新聞1面に掲載。

全ての人に健康と福祉を!質の高い教育を!男女共同参画、環境、経済、交通、防災、地域コミニティの活性化などにこの間、市民ぐるみで目標を設定し取り組んでまいりました。
今回の調査では、持続可能性の観点から、全国815市区を対象に、社会(36指標)、環境(31指標)、経済(7指標)で74項目の調査。京都市は、市民ぐるみで取り組んできた省エネや歩くまちなど、「環境」「社会」の領域で特に高く評価。素直に嬉しいです。
引き続き、人口減少社会の克服、東京一極集中の打破、地域の活性化、市民生活と観光との調和等の課題に立ち向かい、世界にも稀有なまちを次世代に引き継いでいくため、これからもあらゆる工夫をしてまいります!

今月の記事

アーカイブ