門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.07.07
「みやこ風韻」代表、尺八奏者 三好芫山先生と大谷祥子先生らがお越しに。振興へじっくり懇談。

日本最初の本格的な邦楽アンサンブル「みやこ風韻」。日本を代表する尺八奏者 三好芫山氏、大谷祥子先生はじめ錚々たる芸術家により発足し5年。私は後援会長に。三好先生は、日本の伝統楽器、尺八の音色を受け継がれながら、チェロ、ベース、シンセサイザー、更には民族楽器などあらゆるジャンルの楽器と共演されるなど、尺八の新境地を開拓。
しかし、邦楽は厳しい状況に。文化庁の全面的な京都移転が決定。京都から邦楽をはじめ伝統文化・伝統芸能の魅力を発信していく大切さを改めて実感しました。頑張ります。