門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.13
祝!京都府鍼灸師会 創立70周年記念式典でご挨拶。森岡正和会長、井上慶山名誉会長はじめ、「すべての人に健康を!」と志高くご活動の皆さんに心から敬意。

6世紀頃から日本に伝来したとされ、わが国の風土や生活様式に適合した独自の技術として発展を遂げてきた鍼灸医療。京都府鍼灸師会は、国家資格である鍼灸師の免許を有する方々が加入され、昭和23年の設立以来、鍼灸医学の進歩発展や鍼灸師の資質向上を通して市民の皆さんの健康づくりにご貢献。京都市でも、少子高齢化が急速に進む中、市民の皆さんの健康寿命の延伸が最も重要と考え、誰もが年齢を重ねてもいきいきと輝ける「健康長寿のまち・京都」を目指しているところ。皆さんと共々に、京都ならではの生活文化や地域とのつながりを大切にした取り組みを進めてまいります。


今月の記事

アーカイブ