門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.16
(祝)小中一貫校として開校10周年を迎える「京都大原学院」輝かしい前進です!私の教育長当時、侃々諤々の議論をしスタート、感慨深いです。石飛校長、牧野先生、田家 大原自治連会長、記念誌編さんにご尽力の水口さんがお越しになり、記念式典で上映するビデオメッセージを収録。

教職員、地域、PTAと教育委員会で全力を挙げて取り組み、2009年1月に開校した左京区大原の小中一貫校「京都大原学院」。教育長時代、全国に先駆け小中一貫校創設へ、地域や関係者の皆さんと議論を重ね、汗を流した日々が思い出され、改めて感慨深いです。
この間、4・3・2制で、1年生からの英語活動、農園学習やしば漬けづくり等の地域に根差した取り組み、9年生の「大原提言」など、地域に根差した先進的な教育実践。式典翌日の1/26には「第4回小中一貫教育小規模校全国サミットin大原」を開催!皆さんの志高いお取り組みに敬意と感謝。


今月の記事

アーカイブ