門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.21
京都市が「SDGs先進度(持続可能な都市)」全国1位!本日の日経新聞朝刊で改めて詳報。74項目の多岐にわたる調査で、京都市は特に、市民ぐるみで取り組んできた地球温暖化対策、ごみ減量、歩くまち、更に、子育て支援、教育、福祉、防災などの取り組みが高く評価。記事でも指摘されているとおり、SDGsの幅広い目標は、自治体が直面する課題と重なります。財政の厳しさなど課題も山積ですが、引き続き、市民や地域、経済界などの皆さんと力を合わせて、人口減少社会の克服、東京一極集中の打破、地域の活性化、市民生活と観光との調和等の課題に挑戦し、全国のモデルとなる取り組みを展開します!


今月の記事

アーカイブ