門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.01.22
「自転車先進都市」へ!共々に!ルールとマナーを守って楽しく快適に自転車の利用を!冊子「Enjoy 自転車 life in Kyoto」2019年版、㈱アーキエムズさんからご寄贈。村田社長はじめ皆さんに感謝。子ども向け・一般向け計20万部を、市内の保育所、幼稚園、小中高の全児童・生徒、さらに大学生の新入生ガイダンスでも配布!京都市が冊子データの版権を無償協力し、大阪府警・大阪市でも小学校低学年の全児童に配布されるなど、自転車マナーアップの輪が京都から広がっています!

アーキエムズさんは、5月の自転車月間に毎年開催している「自転車マナーアップフェスタ」にもご協力。また、公募により市内の多くの駐輪場を管理運営、さらに道路上の「まちかど駐輪場」の整備・運営にもご尽力。敬意と感謝。
自転車は、環境に優しく健康にも良い便利な乗り物ですが、ルールを守り、適正な乗り方をしないと危険な乗り物にもなり得ます。今回の冊子では、自転車は原則車道を左側通行!「ながら運転(スマホ、イヤホン、傘さしなど)」の禁止!迷惑駐輪の禁止!自転車保険に加入を!など、自転車に乗るうえでの基本的なマナーやルールを簡潔にまとめています。
これからも、関係者の皆さんと共々に、世界トップレベルの自転車共存都市へ向け、マナーの向上、駐輪場・走行環境整備など総合的な自転車政策を引き続き力強く推進します。


今月の記事

アーカイブ