門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.06
利休七哲の一人・蒲生氏郷、奉賛会 総会。会津若松市の新城会長、室井市長、日野町の堀江会長、松阪市の高島会長はじめご尽力の皆さんに敬意。表千家・裏千家・武者小路千家からもご出席。豊かな文化、歴史を改めて実感!

武人であり、茶道においては利休七哲に数えられる文化人であった蒲生氏郷公。千家茶道の再興に尽力され、現代に脈々と受け継がれる茶の文化の承継にご貢献。
茶の湯を通じたご縁の深まりは嬉しい限り!各都市が歴史に学び、心をつなぎ、暮らしに根差した地域固有の文化の継承・発展へ、交流を深めることは重要。2021年度中の文化庁の京都への全面的な移転を見据え、全国の皆さんとの連携を深め、文化の力で日本を元気に!力を尽くすことを誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ