門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.02.26
2月市会本会議 代表質問2日目。真摯に答弁

各会派を代表して、公明 曽我修 議員、青野仁志 議員、西山信昌 議員、国民 鈴木マサホ 議員、天方浩之 議員、京都 江村理紗 議員、村山祥栄 議員、維新 こうち大輔 議員、宇佐美けんいち 議員、の9名が代表質疑。
来年度予算編成方針、あらゆる危機をしなやかに乗り越え発展するレジリエンス戦略の推進、IPCC(気候変動に関する政府間パネル)総会を見据えた地球温暖化対策、心身や口腔機能が弱っていくフレイル・オーラルフレイル対策、スタートアップ・ベンチャー支援、アクティブシニア!シニアの活躍につながるリカレント教育推進、認知症対策、健康長寿、歩くまち・京都、公共交通優先の総合交通戦略の今後、市バス混雑対策・経営基盤強化、台風被害・倒木対策、地域企業の働き方改革、洛西地域のまちづくり、財源の確保・持続可能な財政、大阪・関西万博など、多岐にわたる重要なご質問。副市長、関係理事者と共に真摯にお答えしました。