門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.01
永楽屋の細辻伊兵衛 社長が、姉妹都市60周年のボストンへのお土産に大人気の「手ぬぐい」をご寄贈くださいました。嬉しい限り!昨年のパリとの60周年でも快くご寄贈いただき、イダルゴ市長はじめパリの皆さんも感激されてました。元和元年(1615年)創業、400年にわたる老舗の看板を守りつつ「伝統は革新の連続」との信念で果敢な挑戦を積み重ね、アートの世界に進化させた永楽屋さんに心から敬意。4月のボストン訪問に際し、大切に活用させていただきます。細辻社長は京都の伝統産業青年会・伝青の会長としても大活躍!頭が下がります。深謝。