門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.04
「動き語りかける仏様」。高台寺でアンドロイド観音「マインダー」の内覧会。歴史の中で、人々の信仰の礎としてさまざまな様式で表現されてきた仏様。仏像が作られて2000年、「新しい仏像」として誕生したアンドロイド観音は、プロジェクションマッピングによる映像とも連動し、平易なことばで般若心経の心を伝えられます。高台寺さんは、文化、観光、防災など京都のまちづくりに幅広くご貢献。後藤典生 執事長はじめ皆さんの創造的なお取り組みに敬意。