門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.07
幕末・維新の志士らの精神を今に伝える京都ならではの「霊山歴史館」創設・運営にご尽力の霊山顕彰会、 創設50周年記念式典・祝賀会。中村邦夫 理事長、森孝博 館長、木村幸比古 副館長はじめ皆さんの高い志に敬意と感謝。

初代会長である松下幸之助氏らのご尽力で、昭和43年に設立。昭和45年には、全国初の幕末・明治維新期の歴史を総合的に研究する専門博物館として「霊山歴史館」が開館。京都市の大政奉還150周年、明治維新150周年の事業等にも多大のご協力。200を超える博物館ネットワークである「京博連」にもご貢献。深謝。
顕彰会50周年を機に歴史館の素晴らしいリニューアル実施。明日から記念展「維新の夜明け 幕末の英傑たち」がスタート!9月開催のICOM(国際博物館会議)京都大会を見据えてさらに連携を深め、共々に京都・日本の奥深い精神文化を国内外に発信していくことを誓い合いました。