門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.08
7回目の「京都・東山花灯路」(3/8~3/17)オープニング@清水寺。京都観光の閑散期対策として始まりましたが、この間、春・秋の繁忙期と冬・夏の閑散期の差は3.6倍から1.5倍へ大きく平準化。田中博武 会長はじめ実行委員会の皆さん、地域の皆さん、お寺・神社、文化・観光事業者はじめ関係者の皆さんのご尽力とご理解に深謝。また素晴らしい会場を提供いただいた清水寺、大西皓久 執事補はじめ皆さんに感謝。

お寺・神社の特別拝観・ライトアップ、清水寺で若手アーティストによる毎日の「咲花ステージ」、八坂神社で「五花街の舞妓さんの舞、祇園囃子、日本舞踊」、円山公園で「現代いけばな展」「粟田大燈呂」、高台寺公園で伝統産業青年会の「日本酒きき酒会」など今年も多彩に!そして「灯りと花の路」、「いけばなプロムナード」、芸大生デザインの灯りなどが東山のまちなみを美しく彩ります。皆さんも是非お出掛けください!