門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.15
京都工芸美術作家協会展に伺い、京都が誇る工芸美術の神髄を体感@府立文化芸術会館。

京都を中心にご活躍の工芸美術作家の皆さんによる、染織、陶芸、漆芸、金工など多岐わたる素晴らしい作品を拝見、堪能。
羽田登理事長はじめ竹影堂榮眞さん、池内さんはじめご縁の深い方、ご近所の作家さんらにお会い出来、心強いです。2021年度中の機能強化した文化庁の京都移転を見据え、担い手の育成や国内外への発信の大切さを改めて実感。皆さんに感謝。