門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.15
コンセプトは「京都から挑み、ともに新時代へ」!第17回京都学生祭典組織委員会@キャンパスプラザ京都。山田聡司 実行委員長はじめ学生の皆さんから熱意溢れる決意表明と企画案の説明を受け、仲谷善雄 大学コンソ理事長、木村光博 企画検討委員会委員長はじめ委員の皆さんと共に提言・激励!

大学のまち、学生のまち・京都ならではの「京都学生祭典」。今年も「京都定住計画企画(仮)」と題したプレイベント、そして10月13日(日)の本祭では、障害のある方も参加できるスポーツ企画、きものや和菓子、京野菜など「京都の文化」をテーマとした企画、留学生や外国人観光客向けのインフォメーションの充実など、持続可能な社会を目指す国連のSDGsも踏まえて創造的で多彩な企画をご検討。頼もしい限りです。
実行委員会の皆さんを先頭に、多くの方々と力を合わせて今年も大成功を祈念し、京都市も全力で応援します!