門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.07.15
澤邊芳明さんにお会いし感動!胸が熱くなりました!京都から日本・世界へ飛躍 1→10「㈱ワン・トゥー・テン・ホールディングス」パラリンピックでのご奉仕も

㈱ワン・トゥー・テン・ホールディングス。(本社、ココン烏丸)澤邊社長を先頭に、ICT、イベント、広告等々、多彩な分野で最先端のご活躍!。京都水族館の季節イベント「雪とくらげ」「桜といわし」の企画・プロデュース・制作や、ソフトバンクの世界初の感情認識パーソナルロボット「Pepper」の開発への参加など実に創造的。また、澤邊社長は、2020年東京オリ・パラのアドバイザー、日本財団パラリンピックサポセンの顧問でもご活躍。京都工芸繊維大学入学後、交通事故で頚随を損傷。あらゆる困難を克服され、24歳でご創業。ベンチャーとして生まれ、京都を基盤に大活躍!。我々もしっかり連携し、経済活性化、更にノーマライゼイション社会の実現へ頑張ります。