門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.03.27
文化庁地域文化創生本部 松坂浩史 事務局長、4/1付で事務局長に就任される三木忠一 文部科学広報官がお越しに。松坂事務局長のこれまでのご貢献、ご功績、実に偉大です!心から感謝申し上げ、今後の日本の文化行政について本音で語り合いました。文部科学省において今後、大学行政のエースとしてもご活躍!頼りにしてます。

松坂事務局長は、2021年度中の全面的移転を見据えた先行移転組織である「地域文化創生本部」の発足以来、2年間にわたり、京都から日本の文化行政をけん引する大活躍!京都に来られてから町家(長屋)に住まい、茂山家に入門して狂言を学ばれるなど、京都に息づく「暮らしに根差した文化」を身をもって体感される真摯な姿勢にいつも感服。ご異動は寂しい限りですが、4月からは文科省の私学行政課長として、益々のご活躍を祈念!
三木 広報官は、初等中等教育から高等教育まで教育行政に長く携わられ、文化庁で広報や地域連携、文化ボランティアなどもご担当。私も長いご縁です。国際経験も豊富で、頼もしい限りです。文化庁移転を日本の文化行政の転換として、京都から文化の力で日本を元気に!共々に頑張ることを誓い合いました。