門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.07.15
観光客数・宿泊客数・観光消費額が大幅増!過去最高を更新! 平成27年京都観光総合調査 記者会見

観光客数5,684万人(昨年度比2.2%増)、宿泊客数1,362万人(昨年度比1.6%増、無許可民泊施設は含みません。)、外国人宿泊客数316万人(昨年度比73%増、2020年の目標を5年前倒しで達成)、観光消費額 9,704億円(昨年度比27.2%増、2020年目標の1兆円へ、達成率97%)となり、すべて過去最高の来場者を記録!
琳派400年記念祭、動物園のリニューアル、過去最高の来場者を記録した嵐山花灯路など皆さんと推進した成果!深謝。
また、観光産業の閑散期対策のため、通年型観光の取組により、観光客の繁閑差も平成15年の3.6倍から1.4倍に。そして、入洛利用交通機関のマイカーの割合は平成6年の41.7%から6.3%の大幅減。「歩いて楽しいまち京都、市バス地下鉄等の利便性向上」、マイカーの流入抑制の取組の成果でも。
これからも、「京都観光振興計画2020」に掲げる191事業を着実に推進し、好調な観光を、京都の伝統産業をはじめとした京都経済の活性化、文化振興、更に安定した雇用の創出にしっかりと結び付けてまいります。観光業界、社寺、宿泊施設、文化団体、市民の皆さんに感謝。