門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.01
国との人事交流を更に進めます!総務省から功刀岳秀 財政担当局長、山川弘峻 京都創生推進部長をお迎えしました。京都の持続可能で魅力溢れるまちづくりを総合的に推進するために行っている、国(総務省や国土交通省)との人事交流。 功刀局長には市民や京都の地域企業の豊かさの実現、担税力の強化などにより持続可能な行財政の確立へ、また山川部長には「国家戦略としての京都創生」の推進、文化庁の機能を強化しての京都への全面的移転、双京構想の実現、国立京都国際会館の5,000人規模のホールへの拡充など幅広い分野でお力を発揮いただきます。