門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.04
京都の誇り、日本を代表する尺八奏者 三好芫山先生の「観桜会」懇親会に駆け付けました。平安神宮の桜も八分咲き!音楽と桜、最高!文化を愛する素敵な方々の交流が嬉しいです。

京都ご出身で、日本の伝統楽器、尺八の音色を受け継がれながら、チェロ、ベース、シンセサイザー、更には民族楽器などあらゆるジャンルの楽器と共演されるなど、尺八の新境地を開拓されている三好先生。更に、第一線で活躍されている京都の邦楽家の方々と共に日本初の邦楽アンサンブル「みやこ風韻」をご結成。私は応援団長。
日本の心のふるさと・京都から全国、そして世界へと邦楽をはじめとする伝統文化・伝統芸能の魅力を発信していくことを誓い合いました。三好芫山先生と後援会の益々のご隆盛を祈念。


今月の記事

アーカイブ