門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.07.16
写真家蜷川実花さんと懇談 撮影中のスタジオにお伺い。

写真家・映画監督として国際的に大活躍。東京オリ・パラの組織委員会理事もお務め。本日は市内の写真スタジオで撮影中の蜷川さんをお伺い。被写体は、京都の芸舞妓さん。京都のことが大好きで、奥深い魅力を国内外に広めていただき、嬉しく心強い限りです。
かなり前ですが、蜷川幸雄氏が、映画製作のことで、角川歴彦氏と市長室にお越し頂き、懇談させて頂いたのが懐かしく思い出します。今後とも、蜷川実花さんと連携し、文化芸術の力で京都の魅力を深め発信に努めます!