門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.12
今年も世界の写真家の素晴らしい作品が京都に!7回目の「京都国際写展 KYOTOGRAPHIE」会期は4/13(土)~5/12(日)。我が国最高の国際写真展に発展。二条城二の丸御殿や元淳風小、京都新聞地下の印刷工場跡など主会場11ヶ所、別に素敵な65会場で開催。京都のまちの歴史的建造物や近現代建築に国内外の偉大な写真家の作品を展示!共同代表のルシール・レイボーズさんと仲西祐介さん、スポンサーの皆さん、写真家はじめ関係者の皆さんのご尽力に敬意と感謝。

今年のテーマは「Vibe」。心震わすような感動を呼び起こす珠玉の写真展が京都のまちのあちこちで!毎年各会場を巡り感激!今年も楽しみです!
あらゆる年齢層、国籍、文化的背景を持つ人々が交流しながら芸術文化に親しめる京都グラフィーは、京都市が目指す「世界文化自由都市」の理念を体現。文化を基軸とした交流を一層深化させ、世界の人々の幸せ、平和に貢献できる京都へ!共々に努力してまいります。


今月の記事

アーカイブ