門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.18
京都コンサートホールを設計いただいた磯崎新さんに「文化芸術きらめき大賞」を贈呈! 「建築のノーベル賞」と言われる「プリツカー賞」をご受賞!京都・日本の誇りです!磯崎先生のコンサートホールに込められた思い、京都への熱いお気持ちをお聞かせ頂き、改めて感激です。

文化芸術を通じて市民に感動を与えた方のご功績を讃える「きらめき大賞」。日本人として8人目に「プリツカー賞」を受賞された磯崎先生にお送りできることは嬉しい限り。
「京都コンサートホール」は、平安建都1200年記念事業として1995年に完成。京都の歴史・文化と西洋の建築・文化を融合した磯崎先生の設計により、「世界文化自由都市宣言」の理念を具現化する素晴らしい「音楽の殿堂」に!私が楽団長を務める京都市交響楽団の拠点でもあり、演奏会に伺う度に感激!
磯崎先生は、京都コンサートホールの長寿命化に向けた計画策定に当たっても多大なご尽力。敬意と感謝。益々のご活躍を祈念!