門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.22
「平成」に感謝し、新たな「令和」の時代を寿ぐ パネル展「京都と皇室の軌跡~平成から令和へ~」。ゼスト御池 寺町広場、四条通地下道(麩屋町通~柳馬場通)で本日4/22の13時から5/7まで開催!天皇皇后両陛下の京都への行幸啓、皇太子殿下の行啓、京都で行われた大正・昭和の御大礼の写真などを展示。京都と皇室との深いご縁に思いを馳せ、改めて感慨深いです。感謝をこめて!京都市と京都新聞社の主催。

長きに渡る御在位の間、国民の幸せ、日本と世界の平和を祈り続けてこられた天皇陛下、皇后陛下に心から敬意と感謝。御所を有し、千年を超えて、歴代の天皇がお住まいになり、皇位継承の舞台となってきた京都。百年先、千年先の未来においても、京都が皇室の方々をお迎えするにふさわしい都市であり続けられるよう、市民の皆様と共々にしっかりと役割を果たしていく決意を新たに。


今月の記事

アーカイブ