門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.04.23
しなやかに強く、持続可能な魅力あふれる京都へ!3月に策定した「京都市レジリエンス戦略」の報告会。策定に向けた議論に参画いただいた地域、非営利組織、大学、企業等の皆さんが参加され、藤田裕之CROから戦略の理念や意義をご説明。「誰ひとり取り残さない」国連のSDGsも踏まえ、京都ならではの地域力・市民力を最大限いかし、しっかり実行に移すことを誓い合いました。

ロックフェラー財団により世界の「100のレジリエント・シティ」に、10倍超の競争でパリ、ニューヨーク、ロンドン等と共に選定されてから3年。この間、多発する自然災害をはじめさまざまな危機への対応を繰り返す中で実践的な議論を積み重ね、また市民の皆さんからの1,137件に上るご意見、市会での深い議論を踏まえて戦略を策定。本年を「レジリエンス元年」としてレジリエント・シティとSDGs、京都創生を一体的に推進し持続可能な京都のまちの未来を市民の皆さんと共々に切り拓いてまいります。