門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.05.19
子ども達の健全育成と社会奉仕にご貢献。ボーイスカウト京都連盟総会・懇親会。子育て環境日本一!「誰一人取り残さない」国連の目標「SDGs」の達成に向け持続可能なまちづくりを進める京都市にとって、一人一人を大切に!、世界を視野に活動されるスカウトの皆さんのご活躍は心強い限り!私もボーイスカウトの一員として頑張ります!

野外活動やボランティアなどを通じて、子ども達の健全育成、そして優れた人格を形成するボーイスカウト。京都連盟では、一昨年からガーナへスカウトを派遣され、風土病に医療的な支援をされるなど、国際奉仕活動にもご尽力。昨年はガールスカウトと合同で派遣され、新たに自家製服薬ゼリーの提供や足からの感染を防ぐサンダル配布等も実施。高い志の頭が下がります。
私も地元の第7団で30年を超えて団委員を務め、また、立命館大学のローバースカウトの育成会長、京都ボーイスカウト振興会理事長も拝命。
今夜はボーイスカウト活動にご献身の皆さんと大いに学び合い、有意義な交流。西村理事長はじめ、皆さんに心から敬意と感謝。ご尽力の皆さんと連携を深め、団員数の減少等の課題を克服し、更なる発展へ、子ども達の健全育成に力を尽くすことを改めて決意。


今月の記事

アーカイブ