門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.05.22
パリからお越しのグレゴワール副市長一行の歓迎会。4月のノートルダム寺院の火災について、改めて心からお見舞いを表明。国連のSDGsや、パリ協定の実行に向けIPCC総会で採択された「京都ガイドライン」を踏まえ、都市の持続可能性等について有意義な懇談。深謝。

グレゴワール副市長、ティエレ外交顧問、フレセー水・廃棄物管理課長をお迎えし、ボネル総領事、山本議長らと共に大歓迎!会場の「天ぷら圓堂」さんは、昨年、京都市代表団がパリを訪れた際、「パリの皆さんに喜んでいただきたい」とボランティアでスタッフ共々にご参加!大好評で長蛇の列に。
本日も「和食」の魅力を体感いただきながら、文化、環境、経済など多彩な分野で更なる交流の促進を誓い合いました。