門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.05.30
我が子のおやじから地域のおやじへ!京都「おやじの会」連絡会 新役員の清水友秀 会長、武山真士 副会長、中村信 副会長、 城戸俊明 副会長がお越しに。今年は「原点に帰り、単位おやじの会の活性化へ!」とのお言葉。志高く実践されるリーダーの皆さんとじっくり懇談。心強い限り!

平成15年、私が教育長当時、PTAの関係者らと協議を重ね発足した「京都「おやじの会」連絡会」。当初の86校から現在は153校園に拡大!父親の子育て参加と地域のボランティア活動にご尽力、また子どものための行事や勉強会を自主的に開催されるなど、子どもを地域の宝として大切に育む取り組みにご献身。
「地域のおやじ」のネットワークを通じて人と人とのつながりを広げることで、地域コミュニティの活性化にも大いに貢献!これからも皆さんと共々に、京都ならではの「はぐくみ文化」の継承・発展に力を尽くしてまいります。