門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.13
誰ひとり取り残さない、持続可能な京都の実現へ、共々に!新任部長級職員研修で、61名の職員に私の思いを伝えました。「謙虚な自信」「誇りと使命感」を大切に!意欲に満ちたお顔が頼もしい限り!

各局区長を支えながら、組織の中でリーダーシップを発揮し、堅実さと大胆さを両立するマネジメントが求められる重要なポスト。人口減少、地球温暖化、孤立化など課題が山積する日本、京都。また文化庁を迎え、文化の都としての役割りが高まる京都。京都と日本、世界の今と未来のために、縦割り行政を打破し、政策の深堀りと融合、市民参加・市民力・地域力を生かす取り組みを徹底!また、お一人お一人が家庭や地域貢献を大切に、暮らしの中で文化に触れる「人間を大切にする京都ならではの働き方改革」の先頭に立っていただくようお願いしました。