門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.16
7年ぶりの京都開催!岡崎公園で「第19回スルッとKANSAIバス祭り」。関西25社局から25台のバスが大集合!家族連れの方々やバスファンの皆さんを中心に大賑わい!京都へお越しの際はもちろん、日頃から公共交通のご利用をよろしくお願いします!

昨年は京都で、一昨年は神戸で開催の予定が、台風により無念の中止に。3年ぶりに開催の「スルッとKANSAIバス祭り」。開催を待ち望んでいた多くのお客さまで、会場は一杯に!嬉しい限りです。多彩なバスの展示はもとより、京都市交通局の都くん、京ちゃんをはじめマスコットキャラクターも賑やかに!オリジナルグッズ販売や抽選会、ミニゲームなど、各社局が工夫を凝らした多彩な企画!バスの運転士さんが仕事の魅力を伝えるコーナーでは、京都市の鈴木章一郎 副市長もサプライズ参加して盛り上がりました!
京都市バスは、かつて1年で50億円の赤字から、お客様の立場に立った路線の拡充(74系統から84 系統に)など徹底的な攻めの経営、効率化等の改革を進め、経営状況が大きく改善し、黒字化!しかし民間委託の運転手・整備士の人件費の上昇、バス車両の多額の更新費用や燃費上昇などにより一転して厳しい状況に。そんな中でも市民の皆さんの足をしっかり守るため、これからも地下鉄と共に更なるサービス・利便性の向上、安全確保へ全力を尽くすことを改めて決意。