門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.20
祝、京都府塗装工業協同組合 創立105周年、改組70周年記念式典。持続可能な建物づくり、良好な景観形成に多大なご尽力!小室浩之 理事長はじめ皆さんに敬意と感謝。

建物を美しい状態で長持ちさせる塗装工事はもとより、「ものづくりフェア」での子どもたちへの体験事業、京都刑務所での職業訓練、さらに30年以上にわたり幼稚園の遊具や外壁等の塗り直しなど、地域に根差して志高くご活動。頭が下がります。
建設業は、堅調な需要の反面、深刻な担い手不足や人件費の増加など厳しい状況も。京都市でも「公契約基本条例」を施行し、市内中小企業の受注機会の拡大などに努力。さらに、「未来力会議」で議論を重ねて発表した「地域企業宣言」に基づき、規模を基準とする中小企業ではなく、人と自然を大切に、地域に根ざし、地域と繋がり、地域と共に継承・発展する「地域企業」の持続的発展へ!共々に頑張ることを改めて決意。