門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.06.24
創始1150年!祇園祭の大役をお務め!長刀鉾 稚児 中西望海さん、禿 杉本崇晃さん、竹内瑛基さん、ご両親・ご親族、保存会の井上敏郎 代表理事はじめ伝統の継承発展にご尽力の皆さんがお越しに。じっくり懇談。私の執務室へもご案内し、市長の気持ちも体感していただき(笑)未来への挑戦をお願いしました。

前祭の山鉾巡行の先頭を行く長刀鉾に乗り、「しめなわ切り」などの大役を務める皆さん。 7/17の巡行当日までに、お千度の儀、稚児舞披露、稚児社参など様々な行事が。重責を果たされることで、ひとまわり成長されることを毎年実感!今年もしっかりされた3人とお会いし頼もしいです。
いよいよ今年も祇園祭の時期。私もくじ取り式やくじ改めで大切な役目を担わせていただきます。身が引き締まる思い。お神輿も楽しみです!