門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.07.07
地域ぐるみの教育実践を支える志と専門性の高い人間力溢れる教育者を長年にわたり輩出。京都教育大学同窓会総会。お世話になった先生方のお元気なお姿を拝見し、嬉しい限り。牧野修 同窓会長、細川友秀 学長はじめご尽力の皆さんに敬意。お世話になっている先生方のお元気なお姿を拝見出来、嬉しい限りです。

明治9年創設の師範学校の伝統を受け継ぎ、「教育者を養成する」という一貫した理念の下、歩みを進めてこられた京都教育大学。今日、地域の市立学校との共同研究や教育委員会と連携した現職教員の研修、7大学との「連合京職大学院」、さらに「学まち連携大学」としての地域連携の取り組みなど、様々な面で成果も実感。
同窓会は明治42年発足、110年の歴史!今も、京都教育大ご出身の先生方が、京都市の教育現場で大活躍!心強いです。「子育て・教育環境日本一」を目指す京都市の取り組みにも多大のご支援。深謝。一層連携を深めて京都・日本の教育の更なる向上に挑戦することを誓い合いました。