門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.07.09
学生さんの志の高さ、熱意、実行力に感激!地域に貢献しながら学ぶ「学まちコラボ」16年目!文化枠2件、一般枠12件を認定。乾亨 委員長、大島祥子委員、桂 良彦委員はじめ企画・選考委員の皆さん、指導くださった先生方、そして学生さんを温かく迎え、時に厳しいご指導もいただく地域の皆さんに心から感謝。

今年も多くの団体が申請。公開プレゼン審査を経て14事業を認定!学生さんならではの感性と地域の皆さんの知恵が相乗効果を生み出し、新たな地域の魅力を創造する意欲的な企画に感服。
文化の創造・発信、環境問題、防災・減災、ご年配の方や障害のある方の福祉、北部山間地域の活性化、商店街振興、科学教育、地域コミュニティ、伝統産業振興、多文化共生のまちづくり、ニュータウンの活性化、放置竹林対策 等々、取り組む課題は実に多彩!「誰ひとり取り残さない」国連のSDGsにも通じます。
京都が誇る地域力と大学・学生さんの力の融合により、京都のまちを更に元気にしていただくよう激励!心強い限りです。