門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.07.11
文化の力で日本を元気に、世界に貢献!文化庁の中岡司 次長、今里讓 次長、森孝之 審議官、伊藤史恵 文化資源活用課長、田村真一 文化財第一課長、岡本任弘 第二課長、三木忠一 地域文化創生本部事務局長、石飛 上席調査役が揃ってお越しに。じっくり懇談。

文化庁の中枢、日本の文化行政を担われている力強い方々に敬意と感謝。2021年度中に、機能を強化して京都へ全面的に移転する文化庁。一昨年4月には文化庁地域文化創生本部が東山区に創設、6月には文化芸術基本法が改正施行。そして昨年10月には、文化庁が機能を強化して「新・文化庁」に!「文化」による日本の地方創生が、いよいよ本格的にスタート!
東京オリパラに合わせて来年開催の「日本博」、地域固有の文化の継承・発信、文化財の保存と活用の好循環、文化と観光の融合 等々、しっかり連携して取り組んでいくことを確認。共々に頑張りたいです。