門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.07.25
「DO YOU KYOTO?大使」として創造的に大活躍!ポーランドのカタジーナ・ミフェニフスカさんを表彰。 ご夫君と2人の息子さん、京大 浅利美鈴 准教授もご一緒。ポーランドで昨年12月、パリ協定の実行へ大切なCOP24が開催される中、「DO YOU KYOTO?」を合言葉に、環境にやさしい取り組みの輪を広げていただきました。高い志と行動力に改めて感服。深謝。益々のご活躍を祈念!

カタジーナさんは昨年、ポーランドの環境ジャーナリスト視察団の責任者として京都へお越しになり、6月から「DO YOU KYOTO?大使」に就任いただき、ポーランドでオリジナルのラッピングカーによるPR、環境啓発ブースの出展や冊子の配布、「エコちゃん」マスコット作成コンテスト、エコをテーマにしたコンサートなど多彩なご活動!京都でも、浅利先生と協力して、御所南小学校や京都大学でミニコンサート・トークショー等をご開催。頭が下がります。
5月に京都で開催されたIPCC(気候変動に関する政府間パネル)総会では「京都ガイドライン」が採択。また京都市は、2050年までにCO2実質ゼロを目指す「1.5℃京都アピール」を発信!皆さんとしっかり連携し、パリ協定が目指す脱炭素社会の実現へ、そして国連のSDGsにも貢献!これからも市民ぐるみで取り組んでいくことを誓い合いました。


今月の記事

アーカイブ