門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.07.25
持続可能なまちづくりへ!土地の有効活用、相続、町家の保存活用、空き家対策をはじめ京都のまちづくりに幅広くご尽力。京都府不動産コンサルティング協会総会。井上誠二 理事長をはじめ皆さんに敬意と感謝。

不動産の公共性や価値の認識、創造的に生かして市民の皆さんの豊かさ、地域の発展、景観、福祉、安心安全へ!多彩なご活躍。地域の空き家相談員」として47名ものメンバーがご活躍いただくなど、地域コミュニティやまちづくり等も含めた総合的な空き家対策の推進に多大なご尽力。全国で空き家数・空き家率が増加する中、京都ではこの5年間で空き家数が3,500戸、空き家率が0.5%減少。
文化庁の全面的移転も控えて、文化と住まい、等の研究もお願いしました。