門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.08.08
明日8/9~10/14「ドレス・コード?着る人たちのゲーム展」実に創造的で挑戦的。「?」の意味もご覧になられてのお楽しみ。開会式、ICOM(国際博物館会議)京都大会に合わせてご開催!@京都国立近代美術館。ご主催の柳原正樹 館長、京都服飾文化研究財団 塚本能交 理事長はじめご尽力の皆さんに心から敬意。ワコールさんの創業70周年もお祝い!

18世紀の男女の宮廷服や20世紀初頭の紳士服など歴史的な衣装類から現代の衣服まで約90点を中心に、現代アート、映画ポスター、演劇やマンガとのコラボレーションなど計300点を紹介し、現代社会における新たな〈ドレス・コード〉を見つめ直す展覧会。衣食住は生活文化の基本。文化庁の全面的移転を控え、暮らしに根差した文化の創造・発信が益々大事になる中、意義深いです。
9/1~7のICOMでは、3,500人の美術館・博物館の館長はじめ専門家等が世界からご参集!ICOMをきっかけに、京都が世界に誇る服飾文化をはじめ幅広い文化、ミュージアムの魅力もしっかり発信し、多くの市民の皆さんに博物館を親しんでいただくきっかけとしたいです。