門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.08.14
花街・先斗町の“ほんまもの”の魅力を発信。「先斗町 ザ・プレミアム・モルツ ビアホール2019」@先斗町歌舞練場。皆さんのご努力で歴史・伝統が息づき、雅で華やかな先斗町、京都の宝です。サントリー 水谷徹 近畿営業本部長、古田基行 京都支店長、西野博之 京都支店企画担当部長、㈱クリップ 島田昭彦 代表、先斗町の方々はじめご尽力の皆さんに感謝。

「花街の文化」祇園甲部、祇園東、先斗町、上七軒、宮川町の5花街と、もうひとつの花街・島原は京都市独自の無形文化遺産に選定、「先斗町歌舞練場」は市独自の“京都を彩る建物や庭園”に選定、そして無電柱化も、さまざまな課題を地域の皆さんと共に乗り越えながら着実に推進!
それらを生かし、京都ならではの魅力を堪能できる企画!8/25(日)までの期間限定で、芸舞妓さんの素敵な踊りを鑑賞しながら、創業50周年を迎えたサントリー京都工場のビールと京料理などを楽しむビアホール。京都市も引き続き、花街や食をはじめ京都・日本文化の魅力の国内外への発信に努力してまいります。