門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.08.16
五山送り火 先ず早朝から鳥居形松明保存会へご挨拶に。荒毛谷潤理事長のお話(要旨~何のために送り火を行うのか、改めて考えた。40分間 火は燃えている。その間に 麓でご覧の方々が それぞれ 大切な方を思われ拝まれる。そのために美しく!と、ご奉仕したい。)、そして、伝統行事を継承される皆さんの協力体制に改めて感銘。深謝。