門川大作OFFICIALサイト

活動日記

2019.08.17
スポーツを通じて日本と韓国の交流が深まります!「第23回日韓青少年夏季スポーツ交流」申戴得団長はじめ218名の韓国選手団、関係者の皆さんの歓迎会。大いに盛り上がりました!辻淺夫団長はじめ日本選手団の皆さんは8月初旬に韓国を訪問。熱い試合と交流、(公財)日本スポーツ協会(公財)京都府スポーツ協会 はじめ開催にご尽力の全ての皆さんに敬意と感謝。

2002年のサッカー日韓W杯を契機に、親善と友好を一層深め、スポーツ振興を図る目的で開催。サッカー・バレーボール・バスケットボール・卓球・バドミントンの5競技で、日韓の小中学生が熱い戦いを繰り広げます。8月初旬には韓国で、そしてこの度、韓国選手団を京都へお迎えしました。
国 同士の関係が難しい時にこそ、市民交流、スポーツや文化等を通じた交流の大切さを改めて実感します。京都でも関係者のご尽力で今年も多彩な交流事業が展開、盛り上がってます。更なる友好親善につなげ、東アジアの、世界の平和に共々に努力したいです。