門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.08.27
来年10月、全国から2,500人がご参加の研究協議会が京都で!全国連合小学校長会の喜名朝博 会長、大字弘一 対策部長、内藤信 事務局長がお越しに。京都府小学校長会の杉森徳行 会長(養正小 校長)はじめ役員の皆さんと一緒に懇談。

1949年の設立以来、各都道府県の公立小学校長会の連合体として、各委員会での活動や研修などを通じて教育の質の向上にご尽力。来年の全国大会では、「自ら未来を拓き ともに生きる豊かな社会を創る 日本人の育成を目指す小学校教育の推進」をテーマに議論を深められます。
京都では一人一人を徹底して大切にする教育実践を地域、家庭・PTAが一体となり推進。大会を通じて「専門性の向上」「学び続ける職能団体」「学び続ける校長」を目指し努力されます。敬意と感謝。私共も頑張ります。