門川大作OFFICIAL

活動日記

2016.08.03
税部門の専門職員による「市税収入確保推進本部会議」を開催。厳しい財政状況の下、福祉や教育・子育て支援、安心安全政策等の財源確保、財政健全化に献身!敬意と感謝。

市民の皆様のご理解と全庁を挙げた取組により本市の市税徴収率は4年連続で過去最高を更新!98.3%と全国トップ水準に。職員の皆さんが専門性を研き、懸命な頑張りに感激です。一方、市税収入額は、少し伸びてはいるものの、リーマンショック以前から130億円減の状況。また、好調な京都観光ですが、旅行関連業からの法人税の市税収入は限定的。国の地方交付税も減額。厳しい本市の財政状況。
引き続き、質の高い行政サービスの提供や未来への投資のために、市税収入の確保と、行財政改革に全力で取り組みます。


今月の記事

アーカイブ