門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.08.31
市民スポーツの新たな拠点となる「宝が池公園運動施設体育館~宝ヶ池左京体育館」が完成!開館記念式典。体育館創設を熱望されてきた市民・地域の皆さん、京都市スポーツ協会 各競技団体、体育振興会、スポーツ推進指導員の皆さん、山本議長、青野副議長はじめ市会議員の先生方もご臨席の下、盛大に!記念事業として、3人制バスケットボールの特別試合も!京都初のプロチーム「KYOTO BB.EXE」や紫野高校のチーム等がご参加。盛り上がりました!

市民の皆さんの健康づくりから団体競技の練習や交流の場、バスケットボールやバレーボール、フットサル、バドミントンなどの試合や各種競技大会開催まで、幅広いスポーツ活動にご利用いただける体育館が誕生!様々なスポーツ施設が集積した一大スポーツ拠点である宝が池公園の魅力が更に向上。
年齢を重ねても生き生きと健康に生活できる社会の実現に向けて、スポーツの役割は益々重要に。来年の東京オリパラや翌年のワールドマスターズゲームズ関西Japanを見据え、スポーツ文化が生活や地域に根付いた「世界一健康長寿のまち・京都」の実現へ!引き続き関係者の皆さんと共々に全力を尽くすことを胸に刻みました。