門川大作OFFICIAL

活動日記

2019.10.18
祝、鮎川めぐみさんの作詞活動30周年感謝の会。駆けつけてご挨拶。

30年間にわたり、作詞家として多くの著名なアーティストの方に作品を提供されてきた鮎川さん。作詞を手掛けられた人権啓発ソング「世界がひとつの家族のように」は、「京都ヒューマンフェスタ」で合唱されるなど親しまれています。また手話による自作の詩や紙芝居の朗読など多彩にご活動。心から敬意。本日は 大竹しのぶさん、千住明さんなど錚々たる方がお祝いに! 益々のご活躍を祈念!