門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.01.10
手づくりでの美味しい学校給食、京都ならではの和食・なごみ献立など創造的にご尽力!京都市学校給食職員労働組合 橋本委員長、田和副委員長、西岡書記長と懇談。

「徹底した手づくり給食」「週4回の米飯給食」「合成洗剤を一切使わない食器洗浄等」「毎年新たな和食献立の提供」「年間197回と全国政令市で一番多い(平均より10回多い)給食実施回数」等々、すべては子どもたちのために!と、教育委員会と共々に努力してきました。温かい激励も頂き感謝感謝です。


今月の記事

アーカイブ