門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.01.11
武士道で世界平和に貢献!「第4回全日本形選手権大会」全国各地から選抜された無外流居合の剣士54名が武徳殿に集結、壮観です!武田鵬玉 会長はじめ開催にご尽力の皆さんに敬意と感謝。

日本最古の演武場であり、武道の聖地である「武徳殿」(京都市武道センター内)で京都初開催(3回目までは東京開催、今後は京都で開催予定)。「心・技・体」揃った選手の皆さんのお姿は美しく、礼節を重んじる武道の素晴らしさを改めて実感。厳しい稽古を重ねながら、「強さ」と「優しさ」を実践の中で養っておられることがひしひしと伝わります。こうした武道の大会が開催出来るのは京都の誇り。文化庁の京都移転も踏まえ、精神文化の拠点都市・京都の果たすべき役割を改めて実感。


今月の記事

アーカイブ