門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.01.15
自由同和会京都府本部・京都市協議会の新春懇親会でご挨拶。上田藤兵衛 会長、山口勝広 議長はじめ皆さんの尊いお取り組み敬意と感謝。力強いエールと推薦状も頂戴し、身が引き締まる思い。一人ひとりが尊重され人権文化が輝く社会の実現へ、共々に全力を尽くします。

京都は1922年、日本初の人権宣言と称される「全国水平社創立宣言」が発せられたまちであり、人権文化と深く関わりながら発展。この間、障害者差別解消法、ヘイトスピーチ解消法、部落差別解消推進法、再犯防止推進法などが施行され、LGBT等についても議論されるなど、差別を許さず、多様性を尊重する機運が高まる一方、世界で貧困や格差、差別を助長するインターネット上の表現や様々なハラスメントなどの課題も深刻に!
人権文化が輝く社会に向けた取り組みを推進してまいります。


今月の記事

アーカイブ