門川大作OFFICIAL

活動日記

2020.01.16
創造的な若手芸術家の更なる飛躍を応援!現代美術の陶芸家 西條茜さん、コンテンポラリー・サーカスの「tuQmo」(池田精堂さん、菅沼江里花さんのグループ)を認定!「京都市芸術文化特別奨励者」認定式。有意義な懇談、改めて西條さん、池田さん、菅沼さんの創造力・人間的魅力を実感

京都・日本の芸術文化の振興のため、将来が嘱望される若手芸術家の方を称え、支援する「京都市芸術文化特別奨励者」。今回は、造形、音楽、舞台等のジャンルから合計48件の応募。厳正な審査を経て2組が認定。
西條さんは、京都芸大大学院出身、歴史学、鉱物学、考古学等をベースに陶芸を素材にしながら現代美術のジャンルでご活動。tuQmoのお二人は、彫刻家とポールダンサーによるグループで、自作の造形物や自身の身体等により様々なテーマに基づき表現するご活動。お話を聞き、改めて感銘!制度創設20年目を迎え、これまでに名和晃平さんをはじめ才気溢れるアーティストが認定を受けられ飛躍、国内外で大活躍!更なるご活躍を祈念。


今月の記事

アーカイブ